今日、
仕事が終わって「よーし、早く帰ろう」と意気込んで
そそくさと帰る準備をしてエレベーターに乗り込みました。

コートを着て、社員証も外していざ乗ると…
「あれ…タンブラーない気がする」

「あ、デスクの上に置きっぱだ」

取りに戻らなくても、問題はないですが
やはり持ち帰った方が良いのではないかという結論に。

ただ、気づいた時にはすでに遅し!

エレベーターのドアが「ウィンッ」と閉まる。

仕方ないので、1階まで降り、
他の人たちが降りてからまた戻るハメに。

1階では、多くの人が乗り込むので、
降りずにUターンする私は
まるでエレベーターガールのよう。

「自分でなんて抜けているんだ」と落胆しつつ
おし、入ろうとしたところ、社員証がかばんの中に。

もぅー!となりながらも、
とっととタンブラーを取って帰る。

たかが、タンブラーを職場に取りに戻るのに
こんなにも疲れるとは。

それならいっそ、置いたままにしておけば良かった。

無駄な労力を使わずに済みました(笑)美容脱毛 効果