今ハンドメイドにハマっています。自分好みの色や形、柄で、世界に一つだけ、もしくは友達や親子でのお揃いで作れるところが素敵です。

『お店で可愛いものを見つけたけど、もう少しサイズの違うものがあれば…』『欲しいけどお揃いで複数点買うにはちょっと値段がかかるな』と思ったことが私がハンドメイドを始めたきっかけでした。
最初は失敗することも考え、コツを掴むため、安い素材を購入し、本を見たり型紙を使用したりして練習し始めました。

どういったものを作るか考え、素材を選び、作るという作業は時間はかかりますが、出来上がったものを身に着けた時は感動します。また、友人へプレゼントしたり、子供に喜んでもらえた時はさらに嬉しい気持ちと、『作ってよかった。また作ろう。』という次の作品作りへの意欲につながります。
作れば作るほど作業スピードもあがるし、リクエストに答えられるものを作ることができるようになります。
他のハンドメイド作家さんの作品をインターネットで見たり、雑貨市などへ足を運ぶのも楽しいです。