一年ってあっと言う間に過ぎます。もう気が付けば10月に突入していました。つい最近まで夏休みだと思っていたのに、もう秋です。天候が怪しくてヒヤヒヤした娘の運動会も無事に終わり、ほっとしています。次々に行事が終わり寂しくも感じます。40歳になってから、一日一日を大切に過ごそうと思うようになりました。無駄に過ごす時間がもったいなのです。今年のように気が付くと秋になっていた!みたいだと、損した気持ちになります。でも今年は気が付けば秋だったけれど、自分の目標に一歩近づけたので、充実感はあります。その目標に必死になりすぎて、気が付けば季節が変わっていたみたいな感じなので、満足感はあります。これから先の人生は、毎年何か一つでも良いから、出来ることを増やしたいです。年齢を重ねるごとに成長したいと思う自分がいます。今年はその願いが叶い、自分に自信がつきました。真面目に頑張れば、成果は必ずついてきてくれるのだと分かりました。これかれも色んな事に挑戦して頑張ります。