腕時計と言えばどんなメーカーやブランドを思い浮かべるでしょうか。海外の高級ブランドや日本の中堅ブランド、グローバルに展開するファッションブランドなどとても沢山の種類があります。
そんな中でも、安い時計を作るのに全力を注いでいるメーカーがあります。その中のひとつがAiksです。とは言うものの企業情報が全くと言っていいほど出てこないので詳しいことは分かりませんが、アマゾンで安い時計を探すとそれなりの頻度でこのメーカーの時計がヒットします。
今回はこのAiksの四角い腕時計を購入してみました。この時計はケース部分が真ん中で分かれており2つ折になるかのような独特なデザインが特徴です。上半分には現在時刻、下半分にはもう一つ別のタイムゾーンの時刻を表示させることが出来ます。デジタル表示の部分は無くすべてアナログです。
1本3,000円と驚くほど安いので性能や出来は期待していませんでしたが、とりあえずは動いているので満足です。何より、ほかのブランドではまず無い奇抜なデザインがこういった安い時計を数多く作るメーカーには豊富にあります。
面白いデザインが沢山出ているので、全て揃えてインテリアにしてしまおうかなと考えています。http://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html