Month: 9月 2018

夏季に乳児・幼児に流行る!?ヘルパンギーナ

娘が幼稚園に入園して3ヶ月半経ちました。
4月、鼻風邪と疲れからくる熱。
5月、胃腸風邪。
6月、マイコプラズマ肺炎。
そして夏休みを後1週間後に控えた7月、またまた発熱。
この日は35度で初めての猛暑日。
おまけに幼稚園ではプール遊びの日。
お迎えに行ったらグズグズ状態。
疲れたんだろうと思い、なだめながら帰宅して、プールもあったしシャワーを浴びさせて昼寝をさせました。
1時間後に起きた娘はまだグズグズ。
額を触ってみると、熱い!!
すぐに熱を計ってみると、39.2度でした。
お迎えに行った時に気がついてあげられなかったことをすごく反省しました。
猛暑日の中、水遊びをしたから熱中症を疑い、ポカリスエットを飲ませ、解熱剤を使用してその日は様子を見ました。

翌日になっても熱が下がらなかったので、熱中症ではないのかと思い、小児科を受診すると、喉の奥に白い口内炎のようなブツブツが2つできているとのことで、ヘルパンギーナだと診断されました。
ヘルパンギーナは喉の発疹と高熱が特徴だそうです。
抗菌薬などは効かず、「ほっとけば治る」と言われて帰宅しました。

翌日には熱が下がり、登園できました。
風邪と聞くと冬をイメージしてしまいますが、夏にも流行る病気もたくさんありますね。

色々と悩みはありますがのまとめとメモです。

4月はとりあえず急遽、もらえる分が少なくてジムには行けず日サロも無理ですが5月からは多分大丈夫です。というか色々とあるのですがまあ計算したり聞いたりすると大丈夫な感じですね。しっかりと月曜日必要な物をもらいに行ってそれを提出して、後は、教え子の入学式があるのでそれにも行って書類をもらってそれも提出してそうしたら大丈夫です。まあそんな感じですね。来週は、学校へ訪問して書類をもらいに行ってそれでジョブに通って仕事探しです。まあ5月頃には戻れれば位と思っています。色々と整理と管理し直しが必要な感じです。まあ妹の剣もあって色々と足を引っ張ったような感じですね。今日は午前中は風がずっと強かったので寝ていたので身体は万全です。それとちょっとアレな匂いがして着れるのでそろそろだなと思っています。これなら病院でみてもらわなくても大丈夫だったように思えていますね。ですが不安を取り除くのは一番大切なことだと思っているのでやって置きました。